妊娠中はサプリメントを利用して葉酸が不足しないようにすること

葉酸サプリメントを妊娠中に使っている人が多い背景には、妊娠初期の胎児には葉酸が必要なことがあります。
DNAやRNAをつくるためには葉酸は欠かせない成分であり、細胞分裂が盛んな時期に重要なものです。

妊娠初期の段階で葉酸が足りないと、胎児の神経系の成長に支障が生じ、先天性異常の確率が高くなります。
葉酸は野菜に多く含まれているのですが、食事からだけでは十分な量の葉酸を摂取できないことがあります。
葉酸は光や水に弱いため、調理で失われてしまうので、
必要な量の葉酸を野菜で摂ろうとすると相当な量を食べなければならず大変です。

人によっては、つわりの症状が深刻なために食欲がわかず、野菜の摂取が困難なこともあります。
サプリメントを利用することで、食事がのどを通らない時でも、栄養摂取ができます。
サプリメントなら料理によって量が減ってしまう心配もないので、必要な量を補給できます。

日々の食事のみでは葉酸が十分に摂取できないこともありますので、サプリメントで微調整をするといいでしょう。
サプリメントを利用して過剰摂取にならないか心配があるかもしれません。
しかし、サプリメントの商品には適正な摂取方法が記載されているので、安心して利用することができます。
妊娠初期に体内の葉酸が欠乏することがないように、サプリメントなどを活用して、食事で足りない分は補いましょう。

犬用のサプリメントでずっと健康に!誕生日や記念日にどうぞ!

妊娠中はサプリメントを利用して葉酸が不足しないようにすること はコメントを受け付けていません。

Filed under 生活