私の肩コリ解消法!ストレッチポールとかカッピングとか

わたしの肩こり解消法を紹介します。朝起きるてまずするのは、体を温めるために白湯を飲み、それからホットタオルを作り首肩に乗せながら化粧。体の冷えは肩と首のこりの大敵らしいので習慣になっています。

勤務中は社内で上司と他の社員のスキを見て肩をグルグル~。夜寝る前は、ストレッチポール、カッピングを使ったりと約1時間かけてストレッチをしてからベッドに入ります。

もともと体を動かすのは好きなので、ストレッチをすること自体は楽しめますし、終わった後の体の爽快感がやみつきになっています。もうこれらをやらないと寝れません。もし、さぼると次の日の肩こりはかなり酷いものになります。

最近はいつも肩がスッキリしているので、少しでもこり始めると凄く辛く感じるようになりました。肩凝り首凝りが始まったのは中学生の時から。私1人だけ背が伸び出して、当時はまだ女の子って大きくなかったですし、目立つのが嫌でした。気がつくといつも猫背になっていました。

学生時代は部活で筋肉を鍛えていたおかげか、こりはそれほど辛く感じませんでしたが、社会人になってから運動をする機会が減り、みるみる肩凝りと首凝りが酷くなりました。今の解消法に落ち着く前は辛くてたまらない時は鍼灸に通っていました。

肩こりとの付き合いが長くなってから、本屋さんで肩凝りや首凝り関連の雑誌を見つけると即購入。ハンズやロフトで肩凝り首凝り解消グッズを見つけると即購入。そんなことをしていたので、私の部屋は肩凝り解消の関連グッズで溢れています。グッズの中でのお気に入りは、肩や首を温める用のカイロ。熟睡できるのでお気に入りなんです。ただ、夏場は辛いので、主に秋から冬にかけて使います。
※低温やけどすることがあるらしいので真似しないでください。

それと習慣になっているカッピング。初めて使ったのは雑誌のオマケ。それが意外とはまって今ではちょっと奮発していいもの使っています。カッピングを凝っているところにすると、ギューッと皮膚とか肉が吸い込まれ、外すとスーッと血行が良くなります。外した後は本当に気持ちいいです。ただ、カッピングは跡が残るので、カッピング好きの人はみんな服選びに注意しています。失敗するとまん丸の大きなアザが出てしまうので外で恥ずかしい思いをします。でもやめられないんですよね。

そして私の1番好きなのはストレッチポールです!ストレッチポールの上でゴロゴロしたり、体をグーッと伸ばすと、背骨や肩甲骨、骨盤が正しい位置にパキーンと入ります。手もみでは伸ばせない筋肉や筋も伸びて、シャキッと気持ちがいいです!

カッピングとストレッチポールは今では私の人生に欠かせないものになりました。ちょっとオーバー?マッサージや鍼灸にしょっちゅう行ければいいですが、安くないですから。自分でメンテナンス出来れば、それに越した事はありません。以上が私が家でやっている肩凝りと首凝り解消法です。

それと、会社の同僚はスローコアピローというものを始めたそうです。家で毎日15分くらい寝転んでストレッチをするそうな・・・。そんなんで効くのって聞いたら「すごい」だって。私も試してみたくなりました。
https://kubikata-koritoru.com/

私の肩コリ解消法!ストレッチポールとかカッピングとか はコメントを受け付けていません。

Filed under 健康