腸内フローラを良い方向に導く食べ物!

腸内環境はストレスや食べ物などで大きく変わることもあります。
今回は食生活で意識するといい食材を紹介していきます。

善玉菌を継続して取り入れること。
食べ物に含まれている善玉菌は腸まで届かずに胃酸によって死んでしまうものがあります、
善玉菌は年々減っていくので継続して摂っていきましょう。

特にオリゴ糖や食物繊維は善玉菌のエサや効果アップに繋がります、
多く含まれているのはバナナ、大豆、ごぼうや玉ねぎサツマイモ等です。
これらはオリゴ糖も食物繊維も両方入っているので意識して摂りたい食材、
ハチミツはグルコン酸という善玉菌を含み、効率的に善玉菌を増やすことが出来ますよ!

発酵食品のヨーグルトやキムチ、ぬか漬けにはビフィズス菌や乳酸菌が多く含まれます。
善玉菌を含んでいる食材なのでバランス良く摂り、体調管理していきましょう。

納豆には腸内環境を良くする食べ物で発酵食品に加えオリゴ糖を含む食材、
悪玉菌を殺してくれる力もあるので積極的に摂りたいですね、
ただ、セレンやプリン体なども含まれているので過剰摂取は注意が必要です。

腸内環境を整えたい方は下のURLからチェックしてみてください!
http://surimuenema.xyz

腸内フローラを良い方向に導く食べ物! はコメントを受け付けていません。

Filed under 健康