暑い時期に発生する汗のニオイの防止法

暑くなってくる時期は健康な人でも汗が原因で体臭が発生することがあります。
例えば電車などに乗るとニオイが気になったりしますよね、
でも、サウナでは気になることは少ない、、、なぜ?

今回は汗はどうして臭くなるのかを紹介していきます。

元々汗自体にはニオイがありません。
ニオイの正体は汗や古い角質を皮膚の細菌が分解することによってニオイが発生するからです。
電車でニオイが発生する理由は衣服に染み込んだ汗が細菌によって分解されるからなのです。

対策としては汗をかきやすい部分を除菌シートで拭いてからデオドラントスプレーなどで
汗を抑えていきましょう。クリームタイプのものもありますが効果は一緒です。
なるべく無臭の方が体臭とニオイ混ざりを起こさないのでオススメです。

肌には外からくるカビ菌やウイルスなどの菌から守ってくれる細菌も一緒にいます。
アルコールなどで肌を除菌すると肌を守ってくれる細菌も一緒に除菌してしまうので
やりすぎには注意してくださいね!

他にも家で体臭用の石鹸を使いニオイの元を除去するのも大切です。
日々の生活の中で注意出来ることを少しずつ行い、
体臭予防に繋げていってください!

体臭予防にはクリアネオが効果的!下のURLから!
http://cieaneo.xyz

暑い時期に発生する汗のニオイの防止法 はコメントを受け付けていません。

Filed under 生活